海外赴任者の悩みは?必要なスキルは?

  • 「できます!」「大丈夫です!」というので任せてみたが、全くできない(中国)
  • なぜしっかり計画しないのだろう?(東南アジア)
  • プライドが高くてどう接したらいいのかわからない(ベトナム)
  • 部下が本当はどう思っているのかわからない。部下に意見を聞くと、私に同意するか私と似たような意見を言うだけ(東南アジア)

上記は、PFCがヒアリングした海外赴任者の悩みの一例です。
こういった状況を乗り越え、海外で高い成果をあげるためには、まず自分自身のあり方、考え方を見直すことも欠かせません。

  • 赴任後に誰もが経験する「感情のカーブ」を知り、自身の感情をコントロールする
  • 赴任の目的と、自身の提供できる付加価値を明確にし、現地で伝える
  • 赴任時に起こる逆境を受け入れ、活かす

PFCの海外赴任前研修では、4つのケーススタディを通して、上記に関する具体的な知識や考え方を身につけると共に、現地で効果的に仕事をするための具体的なコミュニケーションスキルも学ぶことができます。

海外赴任前研修公開講座、次回は6月21日(火)です!
社内での導入の他に、急な赴任や、少人数の赴任者向けに、公開講座が通年開催されています。
また、スカイプ等を利用した事後コーチングや、日程の合わない方のための個別セッションも承っています。
どうぞお気軽にpfc@peoplefocus.co.jpまでお問い合わせください。