海外赴任前研修公開講座(2016)ご案内

詳細(PDF)のダウンロードはこちらからどうぞ。

海外赴任前研修公開講座の概要

◎アジアを中心とした海外赴任予定者を対象にした内容です。
◎実例やケーススタディ、各種エクササイズやロールプレイを交えながら、異文化に対応するためのスキルとマイン
ドを身につけ、現地スタッフと効果的に協業し、高い成果を生み出すことを目的としています。
◎少人数でのセッションですので、参加者の赴任先に応じたカスタマイズも行ないます。
◎赴任後のコーチングなど、赴任後のサポート体制も万全です。
◎スケジュールが合わない方、急な赴任が決まった場合などのために、ウェブを利用した個別セッションもご提供しています。

2016年の日程

2月9日(火)・4月8日(金)・6月21日(火)・8月22日(月)・9月27日(火)・11月22日(火)・12月20日(火)
※各回半日 13:00〜18:00
お申し込みは、フォームまたはEメール(pfc@peoplefocus.co.jp)にて承ります。
お問い合わせは、上記E-メールにて承ります。

赴任先で効果的にリーダーシップを発揮するには?

海外赴任を成功させるものは語学力でしょうか?現地事情に関する知識や経験でしょうか?PFCでは、海外赴任をスムーズにスタートし、赴任先で高い成果を上げられるかどうかは「海外赴任の意味を見いだし、異文化に対応できるスキルとマインドを持てるか」にかかっていると考えます。
現地のスタッフと信頼関係を構築し、異国で高い成果を上げる為には、
◎異文化に対する理解を深め、異文化の壁を越える為のコミュニケーションスキルを身につけること
◎赴任先でのゴール設定をきっちりと行うこと
などが欠かせません。これらがうまくできないと、現地で十分な信頼関係を構築することができず、会社からの期待を越える成果を生み出すことはおろか、帰国を余儀なくされることも少なくありません。本講座では、海外赴任を真に成功させるためのヒントを、豊富にご提供します。

海外赴任前研修公開講座の特徴

◎現地スタッフと協業しながら高いパフォーマンスを上げるために不可欠な、異文化対応スキルとマインドセットを、豊富なケーススタディを使用しながら体系的に学び、赴任に向けた具体的なスキル構築、アクションプラン策定を行う
◎海外赴任の成功例・失敗例のケーススタディを使用して、海外赴任時に想定される問題を解決するのに必要なスキルや考え方を身につける
◎グローバル経験が豊富な講師と共に、様々な異文化を学習する
◎赴任後は、現地の部下とのコミュニケーション、戦略の遂行、自己のアクションプランなどの実施に関する問題について、海外経験が豊富なPFCグローバルスタッフから電話でコーチングを受けることができる(オプション)

個別セッションのご案内
スケジュールが合わない方、急な赴任が決まった場合などのために、ウェブ(SkypeやWebEx等)を利用した個別セッションもご提供しています。
◎時間:1時間×2回。日程は調整が可能です。
◎講師:国内外在住の、日本語堪能な講師が担当致します。
◎内容:海外赴任前公開講座とほぼ同様ですが、一部を事前学習とし、またグループ演習等は行なわず、講師との対話で進めます。ご自身の問題意識、赴任先に関する状況などにも出来る限りカスタマイズします。
◎費用:4万円(1時間×2回)(消費税別) *2016年限定の割引価格です。


<海外赴任前研修公開講座のアジェンダ>

事前課題 ①GlobeSmart ワークスタイル・オンライン自己診断
②ケーススタディ(4つ)
イントロダクション 研修の狙い、アジェンダ、ルールの確認、自己紹介、ワークショップの内容、進め方に対する期待の確認
ケース1:
異文化の認識とセルフ・マネジメント

現地の文化に適応するまでに感情のカーブがあることを知り、それを踏まえて感情のコントロールを行う必要性を認識する

ケース2:
ゴールと付加価値
海外赴任において自身の意思や明確なプランを相手に伝えることの重要性を認識する
ケース3
再起力(レジリエンス)
海外赴任後に経験する「逆境」を受容し、活かすために必要な意識(あり方)などについて考える
ケース4:
信頼関係を築くためのコミュニケーションスキル
赴任国のメンバーと効果的に仕事をするためのコミュニケーションのスキル(やり方)を学ぶ
振り返り・まとめ 半日で学んだことの整理、理解深化

※講義は日本語で行われます。
※内容・進行が若干変更になる場合があります。

【会場】
ピープルフォーカス・コンサルティング
セミナースペース
TEL: 03-5771-7071
アクセス: 副都心線北参道駅徒歩2分
地図はこちら

【費用】
お一人様: 37,000円 (消費税別)
※テキスト代を含みます。
※社内研修として導入をお考えの人事ご担当の方はご相談下さい。
※オプションにて赴任後にコーチングを受けることもできます。

【定員】 12

【対象】
・海外赴任を予定されている方、赴任中の方
・社内研修として導入をお考えの研修ご担当者

【講師】(予定)
安田太郎
PFC CHINA総経理(代表)
PFC シニア・コンサルタント

【お申込み・お問い合わせ】
お申込は、こちらのフォーム、またはEメール(pfc@peoplefocus.co.jp)にて承ります。
お問合せは、Eメール(pfc@peoplefocus.co.jp)、またはお電話(03-5771-7071)にて承ります。