PFC Asia Pacific から〜フィリピンなど10カ国以上でコーチング研修を展開中

ジョイ

講師のJoanna Ycasiano-Dejos

フィリピンで、グローバルに拠点をもつ大手米国企業の現地リーダー育成のお手伝いをしました。

・現地で優秀な人材を採用し、つなぎとめることで部下のモチベーションを維持し、パフォーマンスを向上させたい。
・部下の改善点ばかりを指摘するのではなく、「こうすればあなたのキャリア構築に必要な○○スキルをアップできます」といった観点から部下を指導することで、部下のモチベーションやパフォーマンスを向上させたい。
・部下の育成にあたって、APACの拠点内での共通言語を持ちたい。

クライアントのそんな要望から始まったこのプロジェクトは、フィリピンに続き、中国・インドネシア・韓国・タイなど10カ国を超える国々に次々と展開しています。コーチングスキルの習得を核として、この企業が既にもつ人事評価やコーチングのシステムなども考慮に入れながらカスタマイズされたプログラムは、各地の言語にも翻訳され、現地リーダーの指導力強化に役立っています。