【第三回 上海ラウンドテーブル】 中国現地法人で「理念浸透」を企業の中長期な競争力向上につなげるためには?

中国拠点・現地法人の組織開発/人材開発は、ピープル・フォーカスコンサルティング(沛弗企業管理諮詢(上海)有限公司)にご相談ください。

**************
【第三回 上海ラウンドテーブル】
中国現地法人で「理念浸透」を企業の中長期な競争力向上につなげるためには?

**************

【日時】 2014年7月26日(土) 13:30~17:00 (13:00受付開始)

【会場】 曼彻斯特大学商学院
上海市南京西路1376号,上海商城6楼604室
Suite 604,6F, West Office Tower, Shanghai Centre,
1376 Nanjing West Road, Shanghai

お申込みはこちらのフォームからどうぞ。

上海ラウンドテーブルは、中国拠点・現地法人をマネジメントする立場にある方を対象とする日本語のセミナーです。

今回のテーマは「理念浸透」。理念浸透は、単純に経営理念を各国言語に訳し、資料を配布して、暗記させればいいということではもちろんありません。「理念浸透」のためには、グローバルで長期的な競争力向上を目指し、自社の理念を一人ひとりが深く理解し、日々の業務で実践するまで浸透させ、組織成果をあげることまでを目指さなければなりません。

本セミナーでは、理念浸透で高い成果をあげている中国企業に詳しい方をパネラーとしてお招きし、中国での理念浸透の考え方、理念浸透を中長期の競争力向上につなげるための方策や具体的な事例をご紹介いただきます。

さらに、パネルディスカッション後は、参加者の皆さんとの対話を通じて、自社での実践に役立つ示唆等を共に確認し、今後の「理念浸透」実現への歩みを進めて頂ければと思います。

【日 時】 2014年7月26日(土) 13:30~17:00(13:00受付開始)

【会 場】 上海商城6楼604室 (Manchester Business School /曼彻斯特大学商学院)
地点:上海市南京西路1376号

【定 員】 20名 (※定員に達し次第締め切らせていただきます)

【参加費】 350元(※当日現金にてお支払い下さい)

【対 象】 在中国日系企業総経理、副総経理、事業部責任者など、 組織の成果を上げることが求められ、かつ組織開発、人材開発についてご関心をお持ちの方。
(※セミナーは日本語で行いますが、参加者の国籍は問いません)

【内 容】  ※時間や内容は変更になる場合があります。

==========================

13:30 イントロダクション

  •  なぜ「理念浸透」が企業の中長期な競争力向上につながるのか?

13:50 パネルディスカッション:「理念浸透と企業の競争力向上」

  • 高い成果を上げている中国企業が、どのように「理念浸透」をとらえ、如何に成果につなげているかについて、具体的な事例と共にお話を伺います。

<パネラー>
顔杰華 :ビジネスレビュー(商業評論)編集長

14:50 質疑応答

15:30 休憩

15:45 「理念浸透」の具体的な方法について

  • 「理念浸透」企業戦略を一人ひとりの行動に落とし込むための考え方、及び自社で活用できる具体的な浸透策についてご紹介いたします。

<ファシリテーター>
yasuda安田太郎:ピープルフォーカス・コンサルティング(上海)/
沛弗企業管理諮詢(上海)有限公司  総経理
 

16:45 質疑応答、まとめ

17:00 終了

==========================

【言 語】 日本語

【お申込み】 WEBフォーム

【お問合せ】 Eメール:pfc@peoplefocus.co.jp にて承ります。

【主 催】 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
沛弗企業管理諮詢(上海)有限公司