☆『勇気の経営』vol.21 田舎のアイスクリーム屋がアメリカ中の人気ブランドに

この記事は、1993年に発行された『勇気の経営』の内容を編集・要約したものです。再編集の経緯はこちらをご覧下さい。
第3章 ベン・アンド・ジェリー
第1節 田舎のアイスクリーム屋がアメリカ中の人気ブランドに
日本では馴染みが薄いが、米国では知らない人はいない高級アイスクリームブランドであり、アニータ・ロディックが兄弟会社と呼ぶ企業である。その生い立ちや経営理念において二つの会社には共通点が多い。
1977年にバーモンド州の田舎で中学来の友人ベンとジェリーが始めたアイスクリーム屋は、1980年代に入るとそのコクのある味わいとユニークな品揃えにより米国全土で爆発的に売れ始め、1990年にはハーゲンダッツに次ぐ高級アイスクリーム全米第2位のシェアを誇るに至っている。そして「地域、社員、世界のために良い会社」、「高収益を上げている会社」としても注目されている。